1万円以上のご購入で国内送料無料

STORY

クラゲのインテリアモビール


Yuragi(ユラギ)は、ちょっと不思議で儚げなクラゲのインテリア作っているブランドです。


個人で活動し、ひとつひとつハンドメイドでお作りしています。

クラゲというスタイル

優雅で美しい。でも毒を秘めていて簡単には触れられない。



見た目だけでなく、佇まいやスタイルに惹かれ、
クラゲを作ってみたい!と思ったのがYuragiの始まりです。



“儚げで今にも消えそう”という我ながら無茶なイメージをもとに、
画材屋、手芸屋など、いろんな専門店に足を運んで材料を探し集めました。

試行錯誤を繰り返し、動き始めてから2年ほど経った頃、
ようやく満足のいくクラゲが完成したのでした。


クラゲインテリア


クラゲは脳がないので、考えるということをしない生き物だと言われています。
また、魚のように泳ぐことはなく、だいたいは流れに身を任せていますが、
傘を開閉させて適度に漂います。

“身を任せて漂いながらも、流されすぎない”

クラゲを眺めていると、それは人にとっても必要なことだなと気付かされます。

クラゲのように、まったく考えないでいるのはさすがに無理ですが、
わたしもクラゲを見習って、なにも考えない時間を作るようにしています。
以前はなにかと考えがちなタイプでしたが、今では考えない時間がとても心地よく、
なくてはならない時間になっています。


クラゲのモビール


普段の生活にちょっぴりファンタジーを

新しいものを迎えたときのワクワクする気持ちは、なににも代えがたいもの。
家やインテリアというのは生活をする場所であり、一番身近で大切な“環境”です。

それは自分を映す鏡のようでもあります。
心が荒れているときは、やはり部屋も荒れ気味ということがあります。

でも、わたしはその逆のほうを大切にしています。
自分自身が変わりたいときに、インテリアを変えるということです。
ワクワクしたい気分だったら、そういう部屋を作っていく。
もしくは、想像して、そのためにまず整理する。
たったそれだけで、わたしは気分がすっきりしたり前向きになったりします。

なにを求めているか、どう整えるか。
わたしにとっては、ライフスタイルもインテリアも、
そんなことに向き合いながら、積み重ねていくもの。
長くこつこつ楽しんでいきたいと思っています。


お客様にとって、新しいワクワクや、癒しであったり、
人とのコミュニケーションのきっかけになったり……
Yuragiのクラゲが、そんなもののひとつになれたら、とてもうれしいです。

Yuragi